2014年02月17日

僕がいた時間



今、唯一見ているドラマ
フジテレビの水曜日夜10時から「僕がいた時間」


「ALS(amyotrophic lateral sclerosis 筋萎縮性側索硬化症)」
という難病を扱ったドラマで主人公は三浦春馬さん。


大学生の青年が恋に落ち、そして就職し、そんな中でALSを発症。
恋人である彼女には知らせず、泣く泣く別れを決断する。


毎回見ていて痛くて、悲しくて、辛くて。


最近、健康セミナーに行き出してから
妙に目についたり聞いたりするのが不調な人や病気の人の多さ。


私自身も不調を持っているから
この健康でない状態がどれだけストレスとなり
鬱陶しいものなのか想像できる。


この世に難病や病気が無くなれば
どれだけの人が救われるのか。


ほんとに『生きるって覚悟が必要だ』


お薦めです。
「僕がいた時間」

http://www.fujitv.co.jp/bokunoitajikan/index.html



同じカテゴリー(ドラマ・映画)の記事画像
こちらもお勧めな映画です!
きっと、うまくいく。
半沢直樹!
奇跡のリンゴ
くちづけ
気になりつつもデートへ。
同じカテゴリー(ドラマ・映画)の記事
 思い出しては涙 (2014-02-20 15:09)
 こちらもお勧めな映画です! (2013-10-11 14:00)
 映画 パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー (2013-10-07 10:11)
 誰も知らない (2013-10-04 22:00)
 孤高の意味 (2013-09-25 18:01)
 おすすめ 二度見! (2013-08-27 20:00)