2009年06月10日

わかってはいても・・・

今回も届いた和田裕美さんのメルマガの言葉。

少し長文ですが引用させてもらいます。
(これって著作権の問題になるのだろうか!?)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 「ダメと決めつけていませんか?」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■子供の頃、何かに挑戦したいとき
何を言っても
「それは無理よ」
「それは難しい」と
反対されたことがありますか?

親が言うダメには
「お金や時間を損する」
「きっと失敗する」
「あぶない」
「自分から離れてしまう」
などの心理があります。

親に「ダメ」と言われてきた人は、
きっとやってみれば出来たことが
たくさんあったはずなのに
「どうせ無理だろう」と
決めてしまう癖がついてしまっています。


■最近、どうせダメだろうと思って
チャレンジしなかったことありますか?


大人になったあなたの未来を
ダメと決めるのは
いったい誰でしょうか?


ダメな結果を予想して
それなら何もしないでおこうと思うのは
無難な生き方かもしれません。

けれど、
自分の人生の責任は自分でしかとれないから
ダメと決めてしまって、最初からやらないことを
これ以上増やさないほうが
後悔のない生き方です。

だから、ダメと決める前に
挑戦をしてください。

■そして、
「挑戦してもダメだった」と思ってしまうのは
結果を求めるのが早いからです。

ダメと決めてしまうのも
ダメと思うタイミングも
ちょっと早すぎるだけなのです。

以前お会いしたときに、
熊野本宮大社の宮司がおっしゃっていました。
「願いごとをして1年もしないうちに
 叶わなかったという人がいますが
 結果を求めるのが早すぎますよね。
 ダメと決めるのが早すぎますよね。」と。

やってみる
続けてみる
そして
結果を焦らない

ダメとはまだ決まっていないのです。

               和田裕美


彼女のメルマガの購読はこちらへ

読み終わってドキッ・・・。
私も子供にそう言ってきたかも・・・。


わかってはいるんです。
でも・・・ついつい。


物分りの良い部分があるつもりでも、

そうではなく、

私の判断で
子供のやりたいことにストップをかけてしまったことも・・・

反省しながら、
今からでも間に合いますか。
取り返しがつきますか。


親って難しいです。

親になる事は、世の中のどの職業になるよりも
難しく思います。





タグ :和田裕美

同じカテゴリー(思うこと)の記事画像
今が幸せ。
夢を見た
タイムカプセル
目に留まった記事
第三の人生
憧れのふじと台~♪
同じカテゴリー(思うこと)の記事
 今が幸せ。 (2014-05-28 01:07)
 明るく前向きに、いつも、いつも。 (2014-05-10 21:45)
 夢はアフリカだったんだ (2014-02-26 21:27)
 夢を見た (2014-02-11 12:07)
 日々しあわせ。 (2014-02-05 09:38)
 和歌山弁 (2014-01-30 21:11)